名張商工会議所 お問い合せ サイトマップ
名張の中小企業と、地域社会の発展のために
ホームヘ 経営支援 検定試験 名張商工会議所 入会のご案内
 
 

リフォーム等補助金交付事業

〜地元建築・建設のお店を元気に!!〜
「空き家・持ち家のリフォームに補助金」

目的・効果

 名張商工会議所は、新型コロナウィルス感染症の影響による地方回帰の流れを捉えた移住促進や、外出自粛による長時間化する在宅時間を快適に過ごすため、新しい生活様式に資する住宅環境の改善促進及び裾野の広い住宅関連産業の活性化を図ることを目的として、「リフォーム等補助金交付事業」を実施します。
 この事業の実施により、名張市の人口減少と空き家の増加に歯止めをかけるとともに、新型コロナウィルス感染症の影響により疲弊している地元の住宅関連事業者(1人親方を含む建築・建設事業者)への支援に繋げるべく、新たに、市内の空き家を住まいとする市外から名張市への移住定住者及び市民の方が、当該空き家を活用した住宅整備(リフォーム等)を行う費用の一部を助成します。
 また、市民の方が持ち家の住宅改善(リフォーム等)を行う費用の一部を助成します。

補助対象事業

  1. 外出自粛による長時間化する在宅時間を快適に過ごすため、新しい生活様式に資するもの。
  2. 施工業者は、名張市内に本社または本店を有する事業者(市内で1年以上事業を行っている者。個人事業者の場合は市内に1年以上居住している者。)が行う住宅リフォームで費用の合計(税抜)が10万円以上のもの。
  3. 令和3年12月28日(火)までに工事の完了届を提出できる工事が対象となります。
  4. 令和3年7月1日(木)以降かつ、補助金の交付決定を受けてからの工事着工であるもの。

補助金の種類・金額

1.移住定住者空き家活用型リフォーム
(空き家をリフォームし新たに名張市へ転入の方)

補助率:1/3
補助金上限額:100万円
補助件数:6件
補助金総額:600万円

2.市民空き家活用型リフォーム
(空き家をリフォームし新たに住まわれる市民の方)

補助率:1/3
補助金上限額:60万円
補助件数:10件
補助金総額:600万円

3.持ち家等リフォーム
(持ち家等をリフォームする市民の方)
※受付終了しました。

補助率:1/3
補助金上限額:20万円
補助件数:90件
補助金総額:1,800万円

補助対象

補助対象者

移住定住者空き家活用型リフォーム(空き家をリフォームし新たに名張市へ転入の方)

転入者対象 空き家を改修して居住する、次のいづれかに該当する人

  1. 移住定住者のうち、転入前にあっては工事完了後30日以内に市内に転入届を提出する者
  2. 移住定住者のうち、転入した日から1年以内に交付申請を行う者
  3. 移住定住者と売買契約又は賃貸契約を交わした空き家の所有者

市民空き家活用型リフォーム(空き家をリフォームし新たに住まわれる市民の方)

市民対象 空き家を改修して居住する、次のいづれかに該当する人

  1. 名張市に住民票がある住宅の所有者又は3親等以内の親族
  2. 市民と売買契約又は賃貸契約を交わした空き家の所有者

持ち家等リフォーム(持ち家等をリフォームする市民の方)

市民対象 持ち家などを改修する、以下の人

  1. 市内に住民票がある住宅の所有者又は3親等内の親族である者。

※空き家は、おおむね1年以上の期間、空き家であるもの
※対象者としての市民は、市内に住民票がある住宅の所有者又は3親等内の
 親族である者。法人等は対象外とします。
※1世帯1回限りとします。

対象工事

お知らせ
※他の公的補助金、利子補給又は介護保険から支給される工事は、本補助金申請ができません。
ただし、本補助金で申請いただいた事業の対象金額、対象工事を超える部分において、別々に契約を設けるものは他の補助金申請が可能となる場合がございますのでご相談下さい。

  1. 外出自粛による長時間化する在宅時間を快適に過ごすため、新しい生活様式に資するもの
    リフォームの対象工事例
    • 個人住宅の改修工事等
    • 在宅ワークスペースを確保するための改修工事
    • 接触を低減するための改修工事
    • 衛生環境に配慮した改修工事
    • 換気に配慮した改修工事
    • ガーデニングをするための花壇等の環境整備
      (グリーンリフォーム工事)
    • 新型コロナウィルス感染症拡大防止のための環境整備と認められる工事や居住空間の快適さを高める工事と認められるもの
    • 自然災害対策に関する改修工事
  2. 10万円(税抜き)以上のリフォーム等改修工事で、令和3年12月28日(火)までに完了するもの
  3. 令和3年7月1日(木)以降かつ、補助金の交付決定を受けてからの着工であるもの

対象外工事

  1. 補助金交付決定通知前に着工済みの工事
  2. 敷地を更地にする解体工事
  3. 設計費
  4. 新築、建替工事
  5. 中古住宅の購入
  6. 事業に供するための資産に係る工事
  7. 店舗兼用住宅等の居住用以外の工事
  8. DIY(日曜大工)に使用する材料
  9. 家電製品及び家具等の購入及び設置工事
  10. 容易に取り外しできるものを設置する工事
  11. 施工業者で調達しない設備機器等を設置する工事
  12. 他の公的補助金、利子補給又は介護保険から支給される工事

施工業者

市内に本社または本店を有する法人あるいは市内に事業所を有する個人の施工業者(1年以上事業を行っているもの。市内に1年以上居住する個人事業者を含む。)

※元請、協力業者ともに市内のものに限るものとする。
※リフォームに必要な設備、材料等は市内(事業者)で調達するものとする

関係資料ダウンロード

(移住定住者空き家活用型・市民空き家活用型・持ち家等 共通)※初めに

  1. リフォーム等補助金交付要綱[PDF

(持ち家等)※往復ハガキによる抽選となります。当選通知ハガキが到着後、申請となります。※受付終了しました。

  1. リーフレット(持ち家等)[PDF]
  2. 事業の流れ(持ち家等)[PDF
  3. 往復はがき作成例(持ち家等)[PDF]
  4. Q&A(持ち家等)[PDF

(移住定住者空き家活用型・市民空き家活用型)

  1. リーフレット(移住定住者空き家活用型・市民空き家活用型)[PDF
  2. 事業の流れ(移住定住者空き家活用型・市民空き家活用型)[PDF
  3. Q&A(移住定住者空き家活用型・市民空き家活用型)[PDF

(移住定住者空き家活用型・市民空き家活用型・持ち家等 共通)※申請時

  1. 対象工事一覧[PDF
  2. 提出書類一覧[PDF
  3. 交付申請書(共通)[PDF][Word
  4. 工事箇所の施工前の写真 添付用紙[PDF][Word

(移住定住者空き家活用型・市民空き家活用型・持ち家等 共通)※変更・完了時

  1. 計画変更承認申請書[PDF][Word
  2. 計画廃止(中止)届[PDF][Word
  3. 完了実績報告書[PDF][Word
  4. 工事箇所の施工後の写真 添付用紙[PDF][Word
  5. 補助金支払請求書[PDF][Word

施工業者掲載名簿

  • 会議所会員[PDF
  • 建労名張支部[PDF

※ここに掲載されている施工業者以外でも市内に本社または本店を有する法人、市内に事業所を有する個人の施工業者で利用できるところがございます。