アスピアについて

産業振興センター アスピア

名張産業振興センター アスピアは、地域住民や来訪者が自由に利用できる休憩場所や、会議・イベント等に使えるレンタルスペース、地域情報を提供する機能などを備えた施設です。平成25年4月には、地域内交流、地域内連携を促進する施設「まちの駅 アスピア」として、まちの駅連絡協議会(東京都千代田区)より 認定をいただきました。ぜひお気軽にご利用ください。

施設概要

名称 名張産業振興センター「アスピア」
場所 〒518-0729 三重県名張市南町822-2
敷地 4,302m2
構造・規模 鉄骨造4階建
建築面積 1,186m2
延床面積 2,953m2(1階 1,010m2、2階 296m2、3階 816m2、4階 816m2、PH階 15m2
屋外施設 駐車場129台(おもいやり駐車場 3台分含む)

主な設備

放送設備 館内放送設備、音響放送設備等
映像設備 映像プロジェクター(PC接続可)、60インチテレビ
空調設備 全室冷暖房完備
昇降設備 エレベーター一基(乗用13人乗り)身障者対応
その他 音響(映像)設備室、自動販売機コーナー(1F・3F)、多機能トイレ(1F・3F・4F)、身障者対応スロープ、AED、喫煙コーナー(1F・3F)、各室無線LAN(Wi-Fi)等
このページの先頭へ